--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/05/14

Hawaii's Plantation Village

そろそろ勉強しないとなーと思いつつ、遊んでいる夏休み1週間めです。

今日のお出かけ先は、ホノルルから少し西、ワイパフにあるHawaii's Plantation Villageです。
ハワイはマルチエスニックなお土地柄ですが、その原因の一つには、昔のプランテーション時代に各国から移民してきた人々があります。各国からハワイのプランテーションに出稼ぎに来たものの(一ケ月の給料はたった3ドルだったそうです・・・)、様々な理由で結局帰国することなくハワイに住み続けた人たちがたくさんいたんですね。ここでは、そのプランテーション時代のさまざまな国からの労働者の住居やお店などが再現されていて、当時の様子を知ることができます。
hawai.jpg


入ってすぐには、こんな碑が。
hawai2.jpg


フィリピン人、中国人、韓国人などの住宅に混じって、日本人のうちもありました。
hawai3.jpg


離れのお風呂。やっぱり日本人はシャワーだけじゃなくて浴槽もないとね。
hawai4.jpg


キッチン&ダイニング。
hawaii5.jpg


豆腐屋さん。
hawai6.jpg


神社。1914年に建てられたそうです。
hawaii7.jpg


他にも、お風呂屋さんや床屋さん、相撲場などがありました。

その当時は、同じ国からの労働者をグループにまとめて、グループ間(出身国間)の対抗意識を燃やさせて、生産量をアップさせようとしたそうですが、その際に沖縄は日本グループではなく、独立したグループとみなされたそうです。そして、沖縄人の家にはちゃんとシーサーが。
hawai8.jpg


どこの国の人たちも自分たちの文化をハワイでも守っていたんだなーっていうのがよく分かりました。

そして、最後に辿り着いた集会所では、コミュニティの子どもたちが集まって、フラの練習をしていました。
hawaii9.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。