--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/03/13

日記

授業で読む村上春樹の『ダンス・ダンス・ダンス』という本を
大学のブックストアで買ってきました。
日本の本を新品で買うと高いので古本屋で安く買うべくずっと探していたのですが、見つからないままに今週の木曜から読み始める!という週になってしまったので渋々買いにいきました。
日本では1200円ほどの本をブックストアで21ドルでお買い上げ。日本で買う2倍近くしましたよ・・・。う~ん、冬休みに帰ったときに買っておけば良かったなあ。
少し読み始めましたが、相変わらず最初から村上ワールドで飛ばしてくれています。自分の発表の日が怖いわ。

さてさて、そんなわけで本を買ったあとは授業へ。
今日の授業はクラスメイトがTPR (Total Physical Resonse) についてのワークショップをやりました。
TPRは大学のときの実習で教室用語をインプットするときに誰かが使っていましたが、どこまでTPRを授業で使えるかっていうとけっこう難しそうです。
それこそ教室用語のような「聞いて分かればいい」言葉を教えるときとか、TPRで覚えた言葉を使ってその後何かのアクティビティにつなげるときに使うのがいいのかなぁと思ったり。

さて、今からまたお勉強に励みます。春休みまでは比較的のんびり出来るかと思っていましたが、蓋を開けてみるとなんだかんだでけっこう忙しいことが判明しました。まぁ、今のところどうにかやりこなせそうな気がしているので、こういう気分のうちにちゃっちゃと片付けてしまおうと思います。ちゃっちゃと何かやるときはアップビートな音楽を聴いた方が効果がありそうな気がしますが、何故かキロロが聴きたい気分なのでキロロを聴くことにします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。