--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/01/24

エスパニョール

さてさて、大学の市民講座スペイン語、第1回めに行ってきました

授業に行って、バイトをして、宿題をした後の夜6:30~8:30の2時間、休憩無し。いやぁ、正直きつかったです・・・。だって、今日だけでアルファベットの読み方から挨拶から動詞の活用(3パターン)までカバーしましたもん。最後の方はぼーっとしてしまいました。

でも、新しいことをやるのって楽しいですね。考えてみると、全く新しい言語をやるのは大学一年生のコリアン以来です。
それにしても、いきなりぜんぜん知らない言葉で話されると妙にストレスが溜まります。「は?そんなペラペラ喋られても分からんし!」って。
う~ん、私が今までやってきた学習者もそんな感じだったんかなぁ・・・。学習者のストレスってこちらが思っている以上にすごいのかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

>pancho

てか、あれはペース速いね。
ままま、気楽にいきまっしょい。

スペイン語の勉強お疲れ様です。他の言葉を勉強するといろんな意味でホントにためになるよね。う~ん、でもスペイン語って難しい・・・><

>momoさん、れれ

>momoさん
はい、ツッコミまくりです!笑
素性がばれたら、やりにくい生徒でしょうね。v-37

>れれ
へ~、フラ語も似てるんや。じゃあ、しばらくあとの二つはお預けやなあ。
フラ語、今からでもやれば?NHKラジオとかさ! スペイン語はメキシコとかで使えるみたいよ。

スペイン語とフランス語とイタリア語って、めっちゃ似てるらしいよ~同時にこれらを組み合わせないほうがいいらしいぞよ。おいらはフラ語をもっとしっかりやりたかったな~。スペイン語、ブラジルと南アフリカでも使えるんだよね。

一回語学の教師をしてから別の言語を習うと、「私だったらこうするかな~」とか、「そこナイス!」とか、「あー、失敗」とか、妙なツッコミを心の中で入れてしまうのは私だけかな?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。