2007/07/29

国際木登り大会

ぶらぶらと大学へ行ってみると、やたら木の周りにcautionテープが張ってあり、人だかりができていました。
なんやろう~?と見てみると木登りしてる人が。
tree.jpg

ほら↓↓↓
tree2.jpg


なんでも、その辺に立ってた看板によると、今日はInternational tree climbing championshipだそうで。ルールは、木のあちこちに仕掛けられている鈴を鳴らすごとにポイントをゲット。更に安全・ポーズ・創造力が優秀だとボーナスポイントがもらえるそうです。う~ん、こんな競技があったんですねえ。
スポンサーサイト
2007/07/26

布哇ライフ

さてさて、5週間ぶりのハワイ。
5週間ぐらいでは特にこれといった変化もないのですが…。
とりあえず気付いたことは、
①ドンキホーテのビニール袋が変わってる!
  以前は緑の袋でドンキホーテのロゴ入りだったものが、なんの愛想もないただの青い袋になっていました。ダイエー時代に引き続き、経営がやばいのだろうか???(一時的にストックが無くなってるのでは?という噂も)
②アジア人がうようよ
  やっぱりアジア系がマジョリティを占めてるだけあって、街を歩くのがラクです。キャンプ地がある場所なんて、超ド田舎でアジア人はほぼ皆無。歩いてるだけで目立ってました。ミネアポリスはもう少し人種のバラエティがありましたが、それでもアジアっぽい人が歩いていたら「あ、アジア人だ」って思いました。別にアジア人だからといって、なんだということはなかったのですが、マイノリティでいるときは無意識のうちにやっぱり緊張してたような気がします。ハワイ(特にホノルル)では、街を歩いている限りはあまり目立たないので気が楽です。メインランドに留学してる人を尊敬。

こんなことを考えながら、今日は荷物を片付けたり買い物に行ったり昼寝をしたりして比較的のんびりと過ごしました。
ずっとこんなにのんびりした生活をできればいいのになぁぁ。
2007/07/25

ただいま!!ハワイへ帰ってきました☆

5週間にわたって、ミネソタのイマージョン・キャンプで働いてましたが、それも土曜日に終わり、今日ハワイに戻ってきました。

いやぁ、疲れた~~~。
キャンプの後、ミネアポリスという街で遊ぼうと思って2泊したのですが、ほとんどホテルで寝ていました・・・。

今年は去年とカリキュラムが変わったので何かと戸惑いましたが、子どもたちに恵まれて、どうにか乗り越えられました~。感謝、感謝です。
にしても、ここの日本語教育は本当に面白い。学校教育(特にJFL)における日本語教育の枠を外れてて、いろいろ面白いことが出来るのです。逆に、普通の学校教育の日本語教育に捉われてたらすごくもったいない場所です。あぁ、来年も行けたらいいな~。

そんなわけで、これからは論文を頑張ります。
論文やらないと、後半のキャンプに行かなかった意味がなくなるので(後半も働きたかったけど、前半だけで帰ってきてしまったので。)気合入れてがんばります。
2007/07/17

森より

前に書いたときから気がつけばだいぶ時間が経ちましたね。おかげさまで生きてます。
今週でいよいよプログラムの最後の1週間に突入です。来週の土曜日にクロージング・セレモニーがあって、キャンプ終了です。子どもたちはファイナル・プロジェクトを仕上げて、その他の必修項目も終わらせないといけません。大丈夫かなあ???私はというと、いつも書いてるように、本当に休みという休みがない仕事なので、かなり疲れがたまってきています・・・。でも、なんだかんだで子どもたちと戯れるのは楽しいので、やっていけるんですけど ☆(-_^)
今日は日曜日なので、日本語のクラスは無し!子どもたちはミニ運動会や祭りといったアクティビティをして少し息抜きの日です。4週間も毎日毎日おなじ人と一緒に暮らして、慣れない日本語を聞かされ続けたら子どもたちも疲れますよね。みんな朝なかなか起きません。なのに、昼寝の時間にうるさいのはどういうこっちゃ?! 先生は寝たいんだぁ(`з´)。

そんなこんなで、あと1週間。そしたらハワイに帰って論文の続きです。早く帰りたいような帰りたくないような・・・。
2007/07/04

1週間と2日

さてさて、今日は少し時間ができたので、こうしてブログを書いています。
なかなかブログとかメールを書く時間もないんですよねぇ・・・。ふ~。
でも、その分かなり充実してますよ。

この前の日曜にはうちのクラスともう一つのクラスの学生が合同で企画した「祭り」がありました。gakusei.jpg

短い時間でしたけど、みんな一生懸命に企画・製作・運営して他の学生たちも楽しんでいましたよ。

また、この写真は夜プログラムというアクティビティで先生たちが日本の文化を教えているところ。
このコーナーでは「日本のトイレ」について教えています。

gakusei2.jpg

いやぁ、体はってますねぇ・・・。
洋式トイレにはたくさんボタンがあり(アメリカにはウォッシュレットはない)、和式は尻もちをつかないようにするのがポイントだそうです。
なるほどぉ~
そして、この先生たち、トイレの歌も作っていました。
頭からなかなか離れません・・・。
  ♪♪洋式トイレ、洋式トイレ、アチャチャチャチャチャチャチャチャ
    洋式トイレ、洋式トイレ、たくさんボタンがある♪
    和式トイレ、和式トイレ、アチャチャチャチャチャチャチャチャ
    和式トイレ、和式トイレ、気を付けてください♪♪♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。