2007/05/29

Hawaii TESOL:Language Experience

今日はメモリアル・デーという祝日ですが、夜はハワイの英語教師の会、Hawaii TESOLのイベントへ行ってきやした。
「あんた、日本語教育やろが。なんで英語教師やねん。」と思われた方、もっともです…。でも、やっぱり言語教育は言語教育、日本語教育が英語教育から学べることも多いです。

今回のイベントはLanguage Experience。
「いつも言葉を教えている先生。教えるのはいいですが、生徒の気持ち忘れていませんか?」を合い言葉(?)に、実際に言語を学ぶ経験をすることで生徒の気持ちになろうというイベントです。
それに、他の先生が教える授業を経験しようという意味合いもあります。実際に教えはじめたら、なかなかお互いの授業見学ってしませんよね…(たぶん)。

さてさて、今日の対象言語はフランス語。
あいさつ、自己紹介などをイマージョンの手法で教えていました。
「全部フランス語で教えてすごいなぁ」と思っていましたけど、よく考えたら自分も日本では日本語で日本語を教えていたんですよね。 
今夏、イマージョン;キャンプでは日本語で日本語を教えるので、初心忘るるべからずです。

IMG_1597.jpg

IMG_1625.jpg


そして、本日のごはんはといいますと、フランス語だけに
IMG_1552.jpg

フランスパン!

そして、
IMG_1553.jpg

フランス産ワイン!(&おまけのカリフォルニア・ワイン)
・・・安易ですね。笑

今回、食事担当のProgram Chairが結婚式のため欠席だったので
私(Program Committee member)が担当になりました。
いやぁ、このポジションは重労働ですわ。。。
大量に食べ物・飲み物を仕入れて会場まで運ぶんですから。当たり前なんですが…。今までその仕事をずっとしてきたChairを見直しました。

そんなこんなで、少し残ったワインをいただいて帰りましたので
今宵は少々白ワインを嗜んでから寝たいと思います。。。
スポンサーサイト
2007/05/26

ワイキキ沖

またまた行ってきました、ダイビング。
予想以上に夏休み満喫しています。

今日は再びワイキキ沖。
前に潜ったのは約2週間前。今までで一番短いブランクで感覚を覚えていたのか、これまでで一番体がいうことをききました。
本当はもっと行きたいところだけど、お金と時間がなかなか許してくれないのが痛いところ・・・。だからこそ、一回一回をより楽しめるのかもしれませんけどねえ

10022314004_s[1].jpg


10022314000_s[1].jpg

2007/05/23

大地の子

大地の子〈4〉 大地の子〈4〉
山崎 豊子 (1994/02)
文藝春秋

この商品の詳細を見る


昔、小学生のときにNHKでやってたドラマが印象的で、本でも読んでみました。ドラマでは、他の部分はあまり覚えてないけど、主人公役の上川隆也が涙を鼻水をジュルジュル流しながら中国語で喋っていたのがリアルで妙に印象に残っています。
小説もこれまた凄まじい。満州、毛沢東、文化大革命、残留孤児、戦争責任などなど、これでもかというぐらい詰め込まれてます。ところどころ歴史関係がよく分からないところがあって、高校のときに世界史選択しとけばよかったなぁと思いました。
しんどいけど、「読むべし本」ですな。ドラマももう一度みてみたいです。
2007/05/23

日本語教師のための「授業力」を磨く30のテーマ

日本語教師のための「授業力」を磨く30のテーマ。 日本語教師のための「授業力」を磨く30のテーマ。
河野 俊之、小河原 義朗 他 (2006/11)
アルク

この商品の詳細を見る

『月刊日本語』に連載されていたコーナーを改訂した本。
言語教師として基本の「キ」が書いてあるんだけど、案外うまくできてなかったりついつい軽視してしまっているものも多々あり。ちょっと振り返ってみるときにこの本は良いかも。後半からが特に面白かったです。
2007/05/14

Hawaii's Plantation Village

そろそろ勉強しないとなーと思いつつ、遊んでいる夏休み1週間めです。

今日のお出かけ先は、ホノルルから少し西、ワイパフにあるHawaii's Plantation Villageです。
ハワイはマルチエスニックなお土地柄ですが、その原因の一つには、昔のプランテーション時代に各国から移民してきた人々があります。各国からハワイのプランテーションに出稼ぎに来たものの(一ケ月の給料はたった3ドルだったそうです・・・)、様々な理由で結局帰国することなくハワイに住み続けた人たちがたくさんいたんですね。ここでは、そのプランテーション時代のさまざまな国からの労働者の住居やお店などが再現されていて、当時の様子を知ることができます。
hawai.jpg


入ってすぐには、こんな碑が。
hawai2.jpg


フィリピン人、中国人、韓国人などの住宅に混じって、日本人のうちもありました。
hawai3.jpg


離れのお風呂。やっぱり日本人はシャワーだけじゃなくて浴槽もないとね。
hawai4.jpg


キッチン&ダイニング。
hawaii5.jpg


豆腐屋さん。
hawai6.jpg


神社。1914年に建てられたそうです。
hawaii7.jpg


他にも、お風呂屋さんや床屋さん、相撲場などがありました。

その当時は、同じ国からの労働者をグループにまとめて、グループ間(出身国間)の対抗意識を燃やさせて、生産量をアップさせようとしたそうですが、その際に沖縄は日本グループではなく、独立したグループとみなされたそうです。そして、沖縄人の家にはちゃんとシーサーが。
hawai8.jpg


どこの国の人たちも自分たちの文化をハワイでも守っていたんだなーっていうのがよく分かりました。

そして、最後に辿り着いた集会所では、コミュニティの子どもたちが集まって、フラの練習をしていました。
hawaii9.jpg

2007/05/08

ダイビング@西

潜ってきました~。
今回はオアフ島の西の方、マカハ沖にてダイビング。
マカハは、ホノルルよりも山が雄雄しい。

山ぁ!

って感じ。(←どんなや。)

makaha.jpg

海もホノルルよりもダイナミックでしたー。この辺は大物が見られるスポットらしいのですが、あいにく今日は小さい生き物が中心。でも、地形そのものも洞穴みたいなのがあったりして、充分楽しかったです。
それに、ボートからはイルカの群れが!
水族館のショーみたいにピョンピョン跳ねたりしていて、感動しました。

makaha2.jpg


ではでは、海の中の写真をば~

makaha3.jpg

makaha5.jpg

makaha6.jpg

makaha4.jpg

2007/05/06

ホノルル文房具屋巡り

夏休み、一日めは文房具屋巡りをしてきました。
前から作ろうと思っていた教材があって、その材料を探す旅、ということで。
20070505073446.jpg
まずは、Fisher Hawaii
fisher].jpg
ここは、倉庫で、かなりお買い得の値段で文房具類(と家具)を売っています。
店内もいかにも、倉庫!って感じでずらーっと並んでいました。
fisher.jpg


お次はComp USA。ここは、教材の材料というよりも付き添い。comp[1].jpg
コンピューター関連が揃っているお店ですが、う~ん・・・。ぜひ、ヨドバシを見習っていただきたいですなあ。
そして、Office Max
office_s[1].jpg

そして、Office Depot

これだけまわるとさすがに疲れました・・・。おかげで教材作りに必要な材料はひとまず揃ったので、試作品を地近々作ってみたいと思います(そんな大したもんではないんやけど・・・)。
2007/05/04

セメスターしゅうりょぉ~!

2007年、春学期が終わりましたーーー!!!
本日ペーパーを提出し、残りの一つもう少し見直してマイナーチェンジをすれば完了!
普段から青いハワイの空ですが、学校のプレッシャーがないと、こうもきれいなのかという程に、高く、青く見えてきます。いいね。

春学期は春休みもあるし何日か祝日もあるので、秋学期よりはラクなのですが、今学期はなんか大変でした・・・。いろいろ手を出しすぎたというか・・・。でも、そのおかげでコンフェレンスで発表できたし、論文も一本出せたし、OPIのワークショップにも参加できたので、学業面ではなかなk充実してたんでわないでしょーか?!
その分、あんまり遊べませんでしたけど、それはこれから3ヶ月の夏休みで充分挽回できますし♪

とりあえず3、4日はゆっくりと羽を伸ばして、修論には少しずつ取り掛かることにします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。