2007/03/31

ACTFL OPI workshop

はっるやっすみ~♪

と浮かれていたいところですが、月曜~木曜までとあるワークショップに参加してきました。8時から5時までのワークショップだったので、残業のない会社員みたいな感じでしたが、なかなかどうして疲れました・・・。家に帰ってももはや勉強する気力がなく・・・。あっという間に春休みが半分以上終わってる・・・。
働いてる人って毎日こんなんですごいなぁ、と思うのでありました。

さてさて、なんのワークショップだったのかというと、ACTFLという団体がやっているOPI (Oral Proficiency Interview)というスピーキングのテストの試験官になるためのものでした。いろんな言語でこのテストがあるのですが、中でも日本語はよくOPIを使うそうです。
来年度以降、うちの大学の学部がこのテストを導入していくということで、ACTFLに連絡してワークショップをしてもらったそうです。そんないきさつで、今回このワークショップにかかる費用を大学が負担してくれるということでまたとないチャンス!日本でこのワークショップに参加するとしたら20万円ぐらいかかるそうなんで、お得感満点です

参加する前は、こういうテストにたいして懐疑的な部分もあったんですが、これはこれでwell-structuredでテストとしてはなかなかよく出来ているのかもしれないなぁと思うようになりました。コミュニケーション能力や社会言語学的能力が考慮されにくいという欠点もあるにはありますが、とりあえずは使えるテストではないでしょうかねえ。

この後、一年以内にテスターになる試験を受けて合格しないといけないんですが、せっかくだし頑張ってみようと思います。
スポンサーサイト
2007/03/26

春休み

今週は待ちに待った春休み!!
というわけで水中にて遊んできました。

今日は前みたいにライセンスを取るという目的ではなく、純粋なファンダイブ。ワイキキ沖で潜りました。1本目は前回と同じポイントだったのですが、前よりもたくさん魚がいるような気がしました 同行者曰く、「前よりも潜る時間が早くてまだあまり人が来てないからじゃない?」とのこと。魚にとっちゃ人間は好ましい存在ではないんですねぇ、やっぱり。海の中は人間の領域じゃないんだなぁと思っちゃいました。魚の世界にお邪魔させていただいてるんですね、うんうん。
ちなみに、この一本目のポイントは沈船なんですが、この船、日本で使ってた漁船らしいです。操縦室に入ると・・・
diving.jpg

計器は日本語。
diving2.jpg


それでは、今日出会った海の生き物たち~

diving4.jpg

diving5.jpg

diving3.jpg

2007/03/23

Malasada

いつものようにドンキホーテに行くと、駐車場にこんな車が来てました。
malasada.jpg

なんでも、マラサダで有名なお店が出張出店してるそうです!
ちなみにマラサダというのはポルトガル移民がハワイに持ち込んだお菓子で、日本でいう揚げパンみたいな感じ。
一個66セント(クリーム入りは89セント)でとってもお買い得だったので買ってみることにしました。
malasada2.jpg


外についている砂糖のジャリジャリ感と中のしっとり感のコントラストが絶妙!かなりいけました カロリーの方もかなりいけてるんでしょうが、なんのそのです
2007/03/19

Blue Moon

少し前にCoors Lightというビールについて書きましたが、もう一つ美味しいビールの紹介をば
それは、Blue Moon(蒼い月)。
P1000317.jpg


ベルギー風の白ビール。
フルーティなのに濃厚な味わい・・・。
グラスにオレンジのスライスを乗せて飲むのが本当の飲み方だとか。

ただ、このビールあまりハワイでは売ってないらしいんです。
おいしいのに、残念・・・。
2007/03/16

アンオフィシャル ハワイブック

アンオフィシャルハワイブック アンオフィシャルハワイブック
テランス バロー (2002/12)
ホーム社

この商品の詳細を見る

なかなかイカした表紙のこの本は、帯にある通り「ディープなハワイを楽しむ」ための本です。
ハワイの歴史や神話、植物などなど55のトピックについて見開き1ページで紹介しています。
知らないことも多く、なかなか楽しみながら読みました。
この本を読んで初めて知ったこと:
 ・6月の正午頃は、太陽がほぼ真上に出るので自分の影を見ようとしても見えない!
 ・ハワイにも駆け込み寺があった!
 ・昔は舌に刺青をしていた!
 ・ハワイのスキー場にはリフトがない!
などなど・・・
2007/03/13

日記

授業で読む村上春樹の『ダンス・ダンス・ダンス』という本を
大学のブックストアで買ってきました。
日本の本を新品で買うと高いので古本屋で安く買うべくずっと探していたのですが、見つからないままに今週の木曜から読み始める!という週になってしまったので渋々買いにいきました。
日本では1200円ほどの本をブックストアで21ドルでお買い上げ。日本で買う2倍近くしましたよ・・・。う~ん、冬休みに帰ったときに買っておけば良かったなあ。
少し読み始めましたが、相変わらず最初から村上ワールドで飛ばしてくれています。自分の発表の日が怖いわ。

さてさて、そんなわけで本を買ったあとは授業へ。
今日の授業はクラスメイトがTPR (Total Physical Resonse) についてのワークショップをやりました。
TPRは大学のときの実習で教室用語をインプットするときに誰かが使っていましたが、どこまでTPRを授業で使えるかっていうとけっこう難しそうです。
それこそ教室用語のような「聞いて分かればいい」言葉を教えるときとか、TPRで覚えた言葉を使ってその後何かのアクティビティにつなげるときに使うのがいいのかなぁと思ったり。

さて、今からまたお勉強に励みます。春休みまでは比較的のんびり出来るかと思っていましたが、蓋を開けてみるとなんだかんだでけっこう忙しいことが判明しました。まぁ、今のところどうにかやりこなせそうな気がしているので、こういう気分のうちにちゃっちゃと片付けてしまおうと思います。ちゃっちゃと何かやるときはアップビートな音楽を聴いた方が効果がありそうな気がしますが、何故かキロロが聴きたい気分なのでキロロを聴くことにします。
2007/03/05

HALT conference

今のシーズン、どうも学会が多い時期らしく、今日はHALT(Hawaii Associarion of Language Teachers)という学会がありました。
この学会は一つ言語に限らず、全言語の先生たちを対象にした学会です。

今回は初学会発表でした☆
『Bringing Immersion Camp Experiences into your FL classroom』というタイトルでまさき先生とワークショップをやりました。
内容は、昨夏働いたイマージョン・キャンプでのアクティビティを紹介して、どうすれば教室での言語教育にも応用できるか参加者たちに話し合ってもらいました。
実は同じような内容のプレゼンを最近授業でやったので、進行などに関しては問題なかったのですが、この日は英語が出てこなくて困りました。まだまだ英語が出てくる日と出てこない日の波があるんですよね・・・。 あと、途中でいきなりプロジェクターが消えてびびりました。電源を付け直したら復活しましたが、あのままパワーポイントが使えなかったらかなり痛かったです。 ま、参加者の反応はけっこう良くて、ワークショップが終わってから話しかけてくれる人もいたので一安心でした。
ひとまず終わってよかったですー。 C=(-。-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。