2007/01/24

エスパニョール

さてさて、大学の市民講座スペイン語、第1回めに行ってきました

授業に行って、バイトをして、宿題をした後の夜6:30~8:30の2時間、休憩無し。いやぁ、正直きつかったです・・・。だって、今日だけでアルファベットの読み方から挨拶から動詞の活用(3パターン)までカバーしましたもん。最後の方はぼーっとしてしまいました。

でも、新しいことをやるのって楽しいですね。考えてみると、全く新しい言語をやるのは大学一年生のコリアン以来です。
それにしても、いきなりぜんぜん知らない言葉で話されると妙にストレスが溜まります。「は?そんなペラペラ喋られても分からんし!」って。
う~ん、私が今までやってきた学習者もそんな感じだったんかなぁ・・・。学習者のストレスってこちらが思っている以上にすごいのかもしれません。
スポンサーサイト
2007/01/20

Coors Light

今学期は金曜日はオッフ♪授業がありません!
日本で言うところの花金をアロハ・フライデーというのですが、今学期はアロハ・サーズデーです。

昨日のアロハ・サーズデーは授業が終わった後、そのままクラスメイトたちと近くの飲み屋さんへ。
久々に思いっきり飲みました~
というのも、このところ年のせいなのかなんなのか、あまりたくさん飲むと翌日に半端なく残るようになってて、お酒は控えめにしてたんです。それに、昔は最初から最後までビールが普通だったんですけど、最近ビールだとお腹が膨れて、ワインとか日本酒とかの方が安心して飲めるようになってました。
でも、必殺のビール"Coors Light"だと、喉ごしスッキリ!お腹もスッキリ!で今日はどんどん飲んじゃいました。熟成期間を長くして、炭酸が溶け込んでガス圧が低くなるようにしてるらしいですよ。なんでも「ラッパ飲みで飲みやすいビール」だとか・・・。さすがにラッパ飲みはしないつもりですが、これからはこのビールをお気に入りにしようと思います。日本にも輸出されてるそうなので、一度チェックしてみてくださいね。
CoorsJapanのサイト
2007/01/15

アドバンス 2日め

時間に余裕があるうちにということで、久々にダイビングしてきました。
PICT0001.jpg


10月以来約3ヶ月ぶりで、いきなり深いところに潜ったので、少し心配でしたがどうにかアドバンス・オープン・ウォーターをGETです。アドバンスダイバーは次のことができるそうです。
①ナビゲーションのテクを身につけ、 オープン・ウォーター・コースよりさらに楽しい海の魅力に出会える。
②ダイビング・テクニックをオールマイティに身につけられる。
③コンパスを使って目的地にたどり つくテクニックや、フィンキック数で距離を測定する方法などを実習。
④また、ディープダイブでは水深18m以上の水中にトライ。浅場では見ることのできない生物やダイナミックな景観を安全に楽しむための基本ノウハウが提供される。

PICT0022.jpg


1本目はワイキキ沖で沈船をみました。なんでも、昔に日本で使っていたマグロ漁船だとかで、中に入ると計器は日本語で書いてありました。
そして、今までで一番たくさん海の生物も見れました。狭い水槽の中にいる魚をみても「あー、魚がいるね」という感じですが、海の中でみると魚ってこんなに自由に泳ぐんだなあと思いました。なんか人間みたいに意思があるような。上手く言えませんけど。
亀もすぐ近くを泳いでて。初めて水中で写真を撮ったので枠からはみ出しちゃいました・・・。
PICT0025.jpg

もういっちょ。下から見た亀。
PICT0003.jpg

今日ぐらい綺麗だと、ダイビングにはまってしまいそうです。
また時間ができたら行きたいなー。
2007/01/14

The Holiday

10m[1].jpg

ストーリー:
ロサンゼルスに住むアマンダ(キャメロン・ディアス)は、ハリウッド映画の広告制作の会社の美人社長。ロンドン近郊に住むアイリス(ケイト・ウィンスレット)は、新聞社に勤めるジャーナリスト。同棲していた男に浮気されたアマンダ、好きな男が他の女性と結婚してしまうことになったアイリス。バケーションに飛び立ちたくなったアマンダが、ネットサーフをして見つけたのが「ホーム・エクスチェンジ」。そこで彼女は、イギリスの片田舎のアイリスの家を見つけ、早速メールしてみると、、、お互い失恋のどん底というヘンなタイミングがぴったり合った二人は、2週間のクリスマスホリデーの間だけ house exchange(住む家を交換)することに合意。
目的地に着いた2人はまったく予期していなかった展開に。。。イギリスの田舎の小さな家に着いたアマンダはアイリスのハンサムな兄グラハム(ジュード・ロウ)と出会い、 LAの大豪邸に着いたアイリスは、アマンダの仕事仲間で映画音楽制作をしているマイルズ(ジャック・ブラック)に出会うのです。。。

いちおうラブコメですが、コメの部分は若干少なかったかな。でも、ゆっくりのんびり楽しめる映画。女優さん二人がすごくキュートでした。男優さんたちも個性的でそれはそれで有りかと・・・。
ロサンゼルスの青い空とイギリスの銀世界の対比がきれいなのと、イギリス英語・アメリカ英語が聞けるのが個人的には好きなポイント。


2007/01/02

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました。
本年も相変わらずご支援のほどお願い申し上げます。


というわけで、DJ OZMAが氣志團の人だったことに衝撃を覚えながら迎えた2007年元旦でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。